株式会社 ニューメタルス エンド ケミカルス コーポレーション

文字サイズ   

HOME > 科学機器・機材 > 3Dプリンター
科学機器・機材

3Dプリンター

光造形方式 3Dプリンター Titan2

Kudo3D社のTitan2は、光硬化性の樹脂に光を照射しながらサンプルを作成していく、光造形方式の3Dプリンターです。低価格ながら高速かつ高解像度の印刷が可能で、XY方向解像度で38μm〜75μm、Z方向解像度で5μm〜、最大造形範囲は14.4×8.1×25.0cm(XY解像度75μm時)を実現しています。フィラメント式の3Dプリンター装置と比べて、格段の精度でハイクオリティのサンプルを作成することが可能です。用途に合わせて多種多様な樹脂を取り扱っており、工業分野におけるプロトタイプの作成、ジュエリー用の原型の作成、医療分野での高精度造形物の作成など、幅広い分野でご利用頂けます。
※詳しくは画像下のPDFファイルをご参照下さい。

光造形方式 3Dプリンター Titan2HR タイプ1(XY解像度:26μm〜50μm)

Kudo3D社のTitan2HRは、光造形方式の3Dプリンターです。低価格ながら高速かつ高解像度の印刷が可能で、XY方向解像度で26μm〜50μm、Z方向解像度で5μm〜の解像度を実現しています。最大造形範囲は9.6×5.4×25.0cm(XY解像度50μm時)あり、ジュエリーや歯型など小さいもので高解像度を必要としている分野でご利用いただけます。
※詳しくは画像下のPDFファイルをご参照下さい。

光造形方式 3Dプリンター Titan2HR タイプ2(XY解像度:23μm〜38μm)

Kudo3D社のTitan2HRは光造形方式の3Dプリンターです。低価格ながら高速かつ超高解像度の印刷が可能で、XY方向解像度で23μm〜38μm、Z方向解像度で5μm〜の解像度を実現しています。最大造形範囲は7.1×3.8×25.0cm(XY解像度38μm時)あり、極小モデルを精密につくりたいなど超高解像度を必要としている分野でご利用いただけます。
※詳しくは画像下のPDFファイルをご参照下さい。

お電話でのお問い合わせ:03-3231-8600(受付9:00〜17:00)
FAXでのお問い合わせ:03-3271-5860(受付24時間)

メールフォームからお問い合わせ