株式会社 ニューメタルス エンド ケミカルス コーポレーション

文字サイズ   

HOME > シングルワイヤーソー CS203

シングルワイヤーソー CS203

シングルワイヤーソー CS203

研究開発用途に最適な、小型のダイヤモンドワイヤーソーです。
卓上サイズですので、研究室内の僅かなスペースへの設置が可能です。

ダイヤモンドワイヤーによる切断には、次のような特徴があります。

  • 切断による衝撃が少なく、バリ、チッピングの少ない切断が可能
  • 切り代が少なく、試料の無駄を削減
  • 切断による発熱が僅かで、熱に弱い試料の切断も可能
  • 水を使用しない乾式切断が可能

さまざまな線径のダイヤモンドワイヤーを取りそろえておりますので、目的・用途に応じてお使い分け頂けます。

用途

140umワイヤーによる切断

滑らかできれいな切断面が得られますので、後の研磨工程を省略、または簡易化することが可能です。
切り代をなるべく少なくしたい高価なサンプルや、試料へのダメージが問題となる電子顕微鏡用サンプルを切断する場合などに適しています。

230umワイヤーによる切断

最も汎用的なダイヤモンドワイヤーです。切断品質と切断時間のバランスに優れ、あらゆる用途に対応出来ます。

370umワイヤーによる切断

大きなワイヤーテンションをかけられ、砥粒サイズも大きい為、高い切断能力が得られます。短時間での切断を行いたい場合、大きなサンプルをざくざく切りたい場合に適しています。芯線が太く断線しにくい為、ワイヤー寿命が長いのも特徴です。

サンプル固定用冶具

スライド/回転機構を持つ標準冶具(右記画像)だけでなく、お客様のニーズに合わせたあらゆる固定用冶具を提供させて頂きます。サンプルの形状や切断の方向、ミリング装置/研磨装置等の各種メーカー製ホルダーの取り付けなど、何でもご相談下さい。

シングルワイヤーソー CS203

装置仕様

方式 キャプスタンに巻かれたワイヤー(約30m)の往復運動による切断
モーター 3/8HP(283W)、2500rpm、DCモーター
ワークサイズ 最大125×125×125mm
テーブルストローク 150mm
ワイヤー線速 最大720m/分
ワイヤー径 140μm~370μm
ワイヤーテンション スプリング方式(弾性の異なる4種類のスプリングが付属)
切断負荷 ウェイト方式
装置サイズ 537mm(幅)×426mm(奥行)×532mm(高さ)
本体重量 24.5kg
入力電源 AC100V、15A
オプション 循環送水システム、固定用冶具(各種試料チャッキング冶具)、CCDカメラ

シングルワイヤーソー CS203

この商品を問い合わせる

お電話でのお問い合わせ:03-3231-8600(受付9:00〜17:00)
FAXでのお問い合わせ:03-3271-5860(受付24時間)

メールフォームからお問い合わせ