株式会社 ニューメタルス エンド ケミカルス コーポレーション

文字サイズ   

HOME > レーザーラマン分光器 uRaman-M

レーザーラマン分光器 uRaman-M

レーザーラマン分光器 uRaman-M

uRaman-Mは柔軟性の高い小型のラマン分光器です。
ニコン、オリンパス、ライカ、ツワイス社製の殆どの正立顕微鏡に簡単に取り付けられます。
低価格・コンパクトながら、ハイエンドのラマン顕微鏡に引けをとらない優れたラマン分析が可能になります。

蛍光観察などの既存のイメージング機能に影響を与える心配がありませんので、安心して組み込むことが可能です。(ニコン社製光学顕微鏡Ci-Lに搭載済みのモデルもございます。)

周波数安定化レーザー、高感度リニアアレー検出器を標準装備し、ラマンケミカルマッピング、液体サンプル測定、セーフティーインターロックなどのオプション群も充実しています。

用途に応じて532nm、633nm、785nmの3種類のレーザー波長を用意しており、波長の異なる複数のラマン分光器を重ねて組み込むことも可能です。

特徴

  • コンパクト
  • 手頃な価格帯
  • 研究用途に対応した高感度
  • ラマンケミカルマッピング機能(オプション)
  • レーザー出力の調整が可能
  • レーザーフォーカススポットサイズ<1μmが可能(対物レンズに依存)
  • 冷却なし/冷却付きディテクターから選択
  • 液体サンプル測定用キュベットホルダー(オプション)
  • SERSの利用が可能(オプションチップを利用)
  • 532nm、633nm、785nmの3種類のレーザー波長から選択

ラマンケミカルマッピング

オプションのモーター駆動XYステージと専用ソフトuSoft Mapを搭載することで、ラマンケミカルマッピンググの利用が可能になります。

  • XYステージ移動量:75×50mm
  • 解像度:50nm
  • 再現性:<1um

レーザーラマン分光器 uRaman-M

適用例

  • SERS
  • 製薬
  • 農業
  • 生体医学
  • 半導体
  • 宝石学
  • グラフェン
  • カーボンナノチューブ など

各種アプリケーションノートをご用意しておりますので、ご興味のある方はご連絡下さい。

レーザーラマン分光器 uRaman-M

レーザーラマン分光器 uRaman-M

レーザーラマン分光器 uRaman-M

装置仕様

ラマン分光器uRaman-M 仕様
レーザー波長 532nm 633nm 785nm
レーザータイプ 単一波長周波数安定化レーザー
レーザー出力 70mW 70mW 100mW
検出器 2048ピクセルCCDアレー(オプション:冷却機能)
波数解像度 4~12cm-1
測定レンジ 100~2400cm-1 / 100~3600cm-1
収集時間 2msec~10min
ソフトウェア uSoftまたはuSoft-Map
使用電源 5VDC
サイズ 30×31×6.5 (cm)
オプション ラマンケミカルマッピング(自動X-Yステージを搭載)、偏光ラマン、
液体サンプル用キュベットホルダー、SERS用チップ
光学顕微鏡 仕様(uRaman-Mを組み込んだラマン顕微鏡として販売しております)
ニコンCi-L
視野 22mm
フォーカス調整 粗動ネジ/微動ネジ(最小0.1mm)/ストローク30mm
鏡筒 3眼鏡(100/0, 0/100)
ステージ マニュアルステージ、ストローク78mm×54mm
コンデンサー Abbe NA0.9
観察方法 明視野、蛍光、暗視野、位相差、偏光
消費電力 6W(明視野観察時)
重量 14kg以下

コメニコンCi-Lには、標準仕様の透過明視野観察の他に、反射明視野観察、暗視野観察、微分干渉観察(DIC)、蛍光観察などの機能を組み込むことが可能です。

サンプル測定

ラマン分光器uRaman-Mの実力をご理解頂くために、随時サンプル測定を承っております。
お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡下さい。

この商品を問い合わせる

お電話でのお問い合わせ:03-3231-8600(受付9:00〜17:00)
FAXでのお問い合わせ:03-3271-5860(受付24時間)

メールフォームからお問い合わせ